iOSアプリ開発!UITableViewCellのスタイル設定スニペット

 
UIKitで提供されているUITableViewCellのスタイルはこちらのドキュメントに参照の通り、
– Basic
– right detail
– left detail
– subtitle
の4種類があります。
 
iOS Developer Library
 
xcodeでは、UITableVewCellを選択した状態でインスペクタからこちらで設定できます。

スクリーンショット 2016-02-13 14.01.04
 
 
それぞれのCellのスタイルはこんな感じです。
– Basic
スクリーンショット 2016-02-13 14.02.14
– right detail

スクリーンショット 2016-02-13 14.02.26
– left detail

スクリーンショット 2016-02-13 14.02.37
– subtitle

スクリーンショット 2016-02-13 14.02.49

 
 
これらのスタイルをコードで設定するサンプルがこちら

right detail スタイルの場合

let reuseIdentifier = "cell"
var cell:UITableViewCell? = tableView.dequeueReusableCellWithIdentifier(reuseIdentifier) as UITableViewCell?
if (cell != nil) {
   cell = UITableViewCell(style: UITableViewCellStyle.Value1, reuseIdentifier: reuseIdentifier)
}

 
ちなみにスタイルごとに

と設定します。

 
アプリ開発ことはじめにおすすめの書籍はこちら↓