Amazon Linuxでpython3xopencv3環境をつくる

Amazon Linux上でanaconda上にpython用のopencv3をインストールするときにハマったので自分用にメモ

Amazon LinuxがのったEC2とその上でpyenvが用意されている前提で話を進めます。

 

 

anacondaをインストール

まずは、pyenvでanacondaをインストールします。
インストールできるバージョンは

で一覧を確認できるので適当なバージョンを選択してください。
(↓こんな感じで一覧表示される)
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-18-02-24

今回は最新のanaconda3-2.3.0をインストールしていきます。

これでしばらく待てば完了。

 

 

opencv3インストール

まずはgolobal環境をインストールしたanaconadaに設定

次にopencv3をインストールしていきます。
これも簡単で、

コマンドを実行してしばらくまって無事インストール成功すればOK

 

 

pythonからopencvを読み込んで見る

早速pythonを起動してimport cv2やってみます!
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-18-07-51

しかし、、、
gtk2関連の読み込みができないとやらで
エラーがでてしまう。

この問題はおそらくこの辺りが原因。
Amazon Linux 用のリポジトリが提供されていないとのこと。

そこで、ここからが裏技です。
実は、この辺のかけているリポジトリは、FireFoxをインストールすると自動で入れてくれるらしいとのこと。
なので以下のbash fileを任意の場所に作成し、sudoで実行

中身

編集できたら実行

これでもう一度python立ち上げてimport cv2すると無事成功しました。。
(これでかなり時間消耗しました。)